批評集団「大失敗」

「俺たちあくまでニューウェーブ」な批評集団。https://twitter.com/daisippai19

大失敗のRadio-Activity第十四回「『大失敗』2号発売と謎の男」(ゲスト:袴田渥美)

第十四回 大失敗のRadio-Activity 前衛批評集団「大失敗」 ニュース ¥0 Podcastが開けない場合はこちらから。 2018年に爆誕した前衛批評集団「大失敗」がラジオにも進出。日本や世界で起きている様々なアクチュアルな出来事について、赤井浩太と左藤青で語っ…

革命、抗い、生きてなお――アルチュセールの闘争のエクリチュール

「革命、抗い、生きてなお――アルチュセールの闘争のエクリチュール」(早良香月) 抗え。 1.来たるべき破壊のためのモデル構築――革命、哲学、イデオロギー 2.「革命の思想」の自律性——党派的、あまりにも党派的な 3.革命は「時間的切断」か「革命神話」か――…

『大失敗』Ⅰ-2 販売窓口についてのお報せ

先日は『大失敗Ⅰ-2 特集「からだ」 ―― 身体・文体・国体』についての紹介記事をお送りいたしました、批評集団「大失敗」運営の袴田渥美です。今回は『大失敗』二号の販売準備が整いましたので、各種販売窓口についてお報せいたします。 1. 100部限定先行販売…

『大失敗 Ⅰ-2 特集「からだ」―― 身体・国体・文体 ―― 』内容紹介

人は全員で語ることはない。語るのはいつも一人だ。一人が任意の他者に語りかけるときに批評は始まる。少なくとも小林秀雄はそう考え、批評それ自体を定義し悪戦苦闘すること自体を芸に昇華することで己を賭けたのだ。絓秀実の存在。それは僕たちが社会や世…

大失敗のRadio-Activity 第十三回「緊急特番・東/外山対談について」

第十三回 大失敗のRadio-Activity 前衛批評集団「大失敗」 ニュース ¥0 Podcastが開けない場合は こちらから。 2018年に爆誕した前衛批評集団「大失敗」がラジオにも進出。日本や世界で起きている様々なアクチュアルな出来事について、赤井浩太と左藤青で語…

大失敗のRadio-Activity 第十二回「みんな!日記を書こう!」

第十二回 大失敗のRadio-Activity 前衛批評集団「大失敗」 ニュース ¥0 Podcastが開けない場合は こちらから。 2018年に爆誕した前衛批評集団「大失敗」がラジオにも進出。日本や世界で起きている様々なアクチュアルな出来事について、赤井浩太と左藤青で語…

大失敗のRadio-Activity第十一回「コロナ時代を生き延びる批評」

第十一回 大失敗のRadio-Activity前衛批評集団「大失敗」ニュース¥0 Podcastが開けない場合はこちらから。 2018年に爆誕した前衛批評集団「大失敗」がラジオにも進出。日本や世界で起きている様々なアクチュアルな出来事について、赤井浩太と左藤青で語って…

大失敗のRadio-Activity 第十回「『生活の批評誌』と『大失敗』」(ゲスト=樫田那美紀)

第十回 大失敗のRadio-Activity前衛批評集団「大失敗」ニュース¥0 Podcastが開けない場合はこちらから。 2018年に爆誕した前衛批評集団「大失敗」がラジオにも進出。日本や世界で起きている様々なアクチュアルな出来事について、赤井浩太と左藤青で語ってい…

大失敗のRadio-Activity第九回「生活の批評」(ゲスト:樫田那美紀)

第九回 大失敗のRadio-Activity前衛批評集団「大失敗」ニュース¥0 Podcastが開けない場合はこちらから。 2018年に爆誕した前衛批評集団「大失敗」がラジオにも進出。日本や世界で起きている様々なアクチュアルな出来事について、赤井浩太と左藤青で語ってい…

大失敗のRadio-Activity第八回「われらの人間性、ならびに恋愛相談の回」

第八回 大失敗のRadio-Activity前衛批評集団「大失敗」ニュース¥0 Podcastが開けない場合はこちらから。 2018年に爆誕した前衛批評集団「大失敗」がラジオにも進出。日本や世界で起きている様々なアクチュアルな出来事について、赤井浩太と左藤青で語ってい…

大失敗のRadio-Activity第七回「インポッシブル・アーキテクチャー」

第七回 大失敗のRadio-Activity前衛批評集団「大失敗」ニュース¥0 Podcastが開けない場合はこちらから。 2018年に爆誕した前衛批評集団「大失敗」がラジオにも進出。日本や世界で起きている様々なアクチュアルな出来事について、赤井浩太と左藤青で語ってい…

〈法〉への憎しみーー外山恒一のファシズムにおける生成と構造

※今年一月に左藤青の質問箱に来た質問に対する回答を大幅に加筆修正したものです。 外山恒一は普遍的たりうるか 「支配からの卒業」 〈法〉への憎しみ 終わりに:〈我々〉とは誰か 外山恒一は普遍的たりうるか 先に言っておきますと、以前にも僕は外山恒一さ…

大失敗のRadio-Activity 第六回「赤井浩太の必勝すばるクリティーク講座」(応用編)

第六回 大失敗のRadio-Activity前衛批評集団「大失敗」ニュース¥0 Podcastが開けない場合はこちらから。 2018年に爆誕した前衛批評集団「大失敗」がラジオにも進出。日本や世界で起きている様々なアクチュアルな出来事について、赤井浩太と左藤青で語ってい…

大失敗のRadio-Activity 第五回「赤井浩太の必勝すばるクリティーク講座」

第五回 大失敗のRadio-Activity前衛批評集団「大失敗」ニュース¥0 Podcastが開けない場合はこちらから。 2018年に爆誕した前衛批評集団「大失敗」がラジオにも進出。日本や世界で起きている様々なアクチュアルな出来事について、赤井浩太と左藤青で語ってい…

ベンヤミンのチェスはだれが勝つ――いざ大失敗の方へ!

よく知られている話しだが、チェスの名手であるロボットが制作されたことがあるという。そのロボットは、相手がどんな手を打ってきても、確実に勝てる手をもって応ずるのだった。[……]この装置に対応するものを、哲学において、ひとは想像してみることがで…

大失敗のRadio-Activity 第四回「二〇二〇年の〈進歩と調和〉?:万博記念公園」

第四回 大失敗のRadio-Activity前衛批評集団「大失敗」ニュース¥0 Podcastが開けない場合はこちらから。 2018年に爆誕した前衛批評集団「大失敗」がラジオにも進出。日本や世界で起きている様々なアクチュアルな出来事について、赤井浩太と左藤青で語ってい…

大失敗のRadio-Activity 第三回(後半)「批評の歴史と『大失敗』」(ゲスト:松田樹)

第三回(後半) 大失敗のRadio-Activity前衛批評集団「大失敗」ニュース¥0 Podcastが開けない場合はこちらから。 2018年に爆誕した前衛批評集団「大失敗」がラジオにも進出。日本や世界で起きている様々なアクチュアルな出来事について、赤井浩太と左藤青で…

大失敗のRadio-Activity 第三回(前半)「研究者が読む『大失敗』創刊号」(ゲスト:松田樹)

第三回(前半) 大失敗のRadio-Activity前衛批評集団「大失敗」ニュース¥0 Podcastが開けない場合はこちらから。 2018年に爆誕した前衛批評集団「大失敗」がラジオにも進出。日本や世界で起きている様々なアクチュアルな出来事について、赤井浩太と左藤青で…

大失敗のRadio-Activity 第二回(後半)「二〇一九年を批評する」(ゲスト:松田樹)

左藤青です。第二回(後半)を更新しました。 Podcastからお聞きいただけます。 大失敗のRadio-Activity 前衛批評集団「大失敗」 ニュース ¥0 Podcastが開けない場合はこちらから。 2018年に爆誕した前衛批評集団「大失敗」がラジオにも進出。日本や世界で起…

大失敗のRadio-Activity 第二回(前半)「京都駅ビルのアンチ・モダン」(ゲスト:松田樹)

左藤青です。「大失敗のRadio-Activity」第二回を更新しました。 Podcastからお聞きいただけます。 大失敗のRadio-Activity 第二回(前半)「京都駅ビルのアンチ・モダン」(ゲスト:松田樹) Podcastが開けない場合はこちらから。 2018年に爆誕した前衛批評…

【第一回】大失敗のRadio-Activity「批評家の一年:赤井浩太の場合」

左藤青です。大失敗の新企画、「大失敗のRadio-Activity」第一回を更新しました。 Podcastからお聞きいただけます。 大失敗のRadio-Activity前衛批評集団「大失敗」ニュース¥0 Podcastが開けない場合はこちらから。 2018年に爆誕した前衛批評集団「大失敗」…

新体制、大失敗ラジオ、通販再開

・はじめに 「大失敗」読者の皆さま、ご無沙汰しております。赤井浩太です。 今年五月の文フリ東京から今日にいたるまで、われわれ「大失敗」はあまり目立った活動をしてきませんでした。というのも、三人体制の運営だとひとりひとりに負荷がかかりすぎてし…

凝視と観察 ―― ジャン・ユスターシュ、あるいは凝視のあまりに/《ゲームの規則》、あるいは批評のレッスン ――

*本稿におけるジャン・ユスターシュについての伝記的記述とフィルモグラフィに関する記述、加えてユスターシュの発言の引用は、全面的に『評伝ジャン・ユスターシュ 映画は人生のように』(須藤健太郎著、共和国、2019年)に依拠している。ジャン・ユスター…

【時評】あいちトリエンナーレ「表現の不自由展・その後」の成功を祝して

残念ながら「まともな分別」はもはや期待できなかった。二〇一九年度のあいちトリエンナーレが掲げている通り、「現代」は「情の時代」だからである(しかし「現代」とはいつからだろう?)。かくして、「表現の不自由展・その後」は鋭く現代を「批評」して…

「大失敗」、『情況』にインタビューを受けました

平素より大変お世話になります、左藤青です。 変革のための総合誌「情況」2019夏号特集 政治とは経済なのである謎の団体を解剖する! インタビュー/批評集団「大失敗」言論の自由こそ香港だ! 香港を支援する共同声明 and more...!7月17日発売お求めは全国…

『小失敗』Note配信開始

いつもお世話になっております、左藤青です。先月の文フリ東京で創刊号と併せて発売したおまけ雑誌『小失敗』ですが、会場で創刊号もろとも無事完売いたしました。 創刊号は現在増刷の準備中なのですが、ありがたいことに『小失敗』についても読みたいという…

加速主義と日本的身体 —柄谷行人から出発して

ここ数年、日本の言論界が今さら話題にしている思想「加速主義」や「暗黒啓蒙」に対して、私たちはある種の「もっともらしさ」や「既視感」を感じてしまった。……

(紹介)『大失敗』創刊号についてのご感想

いつもお世話になっております、「大失敗」左藤青です。一月の京都文フリと五月の東京文フリで無事『大失敗』創刊号を完売することができました。ありがとうございます。 様々な方からメールやTwitterその他様々な場所でご感想をいただいているのですが、そ…

「大失敗」のスタイル変革を要望する

※ 赤井浩太による報告記事 5月3日に行われた『機関精神史』主宰・後藤護氏と赤井浩太によるトークイベント(『令和残俠伝 ー止められるか俺たちを』)は盛況に終わり、東京文フリで売られた『大失敗』も完売という形で終わったことは喜ばしいことである。し…

大失敗、東京遠征編

どうも、赤井浩太です。こういった報告記事の類いはたいてい左藤がやってくれるのですが、いま彼は国にお金をねだるための書類作りで忙しいので、今回はぼくが担当します。 さて、GWでした。われわれ「大失敗」は初の東京遠征だったのです。トークイベント「…